2018年01月28日

またまた雪下ろしに行ってきました

先週はよく雪が降りましたからね。
これは絶対雪下ろしが必要だなぁ〜って覚悟してました。
現地へ着くと、前回雪下ろしした時よりも多くの雪がパネル上に積もっていました。
パネル下に雪が溜まっていましたが、こちらは前回行った時よりも少なかったです。
まだ下に落ちずに、パネル上に留まっていたということだと思います。

先々週が暖かくてかなり雪が消えてくれたので、まだよかったです。
今日も天気がいいみたいなので、少しでも雪下ろしした甲斐があったかと思います。

これからが雪の本格的シーズンなので、週末は毎日雪下ろしになりそう(汗)

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 10:39| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

電力会社から電話が・・・なんだろうって折り返し電話をしてみると、、、

携帯電話へ電力会社から電話が何度か来てました。
全然気づかずに出られませんでした。
携帯でも出ないので、自宅の方まで電話が来たみたいです。
自宅から携帯へ電話があって、電力会社から電話来たけど、よくわからないから対応してくれってことで、ちょっとドキドキ。
折り返し電力会社へ電話してみました。

そしたら停電作業をしたいとのこと。
その目的は・・・
なんと!!!
セコめがね.jpg

独立電源2.jpg
















スマートメータへの交換のためってことでした!
願ってもない申し出でした♪
上の写真を出したのは、これで上の写真のような独立電源や簡易監視システムも不要になりそうかな〜って。
中電のカテエネで30分毎の発電量を確認できますからね!
今後、この独立電源を何に使おうかなぁ〜と悩んでます。
嬉しい悩みですけどね☆

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 08:53| 長野 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

これはパネルの故障でしょうか??

雪下ろしに行ってきた発電所ですが、気になる箇所がありました。
それがこの写真の左上の部分のパネルです。
パネル故障.jpg
最初は、糞でも落とされて、それが汚れとなって残っているのかな〜って思ったんですけど、雪を使って擦ったりしてみても落ちません。
なので、汚れではないと思います。
近くで見ると、茶色くなっている部分もあり、焦げ付いているのかなってちょっと心配になりました。
ソーラーフロンティアのパネルです。
このパネルの現象として、どんな現象なのか心当たりのある方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:28| 長野 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

雪下ろしを実行してきました。

先週の写真で、下にかなり雪が溜まってしまって、それ以上雪が滑り落ちられずにパネル状に留まってしまってる状態のことを記事にしました。
この地域は、晴天率が低く気温が低い地域なので、このまま放置しておくと、いつまでたっても発電が伸びない恐れがあるので、雪下ろしをしてきました。
雪下ろし直後の写真がこちらです。
雪下ろし直後.jpg
まずは、下に溜まってしている雪をどけます。
これだけで、パネル上の雪が勝手に落ちてきてくれることもあります。
しかし、気温が低いこの地域では勝手には滑り落ちてきてくれません。

ということで、パネル状の雪を雪かきで降ろします。
パネルを傷つけないように、パネルまでの雪をすべて降ろすわけではなく、少し雪を残し、積もっている上の雪、つまり表層だけを降ろしまました。
この際、パネルに重みをかけないように、テコの原理を使わずに雪をすくって降ろしました。

そうすることで、光がパネルに届くようになって、パネルが熱を発するので、雪が解けて勝手に落ちてくるようになりました。
しばらくたった後に、残りの雪が落ちてパネルがきれいになりました☆
雪下ろし後(きれい).jpg

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 09:28| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

5号機の現場へ行ってきました。

たまじろうさんと風の谷さんにアドバイスいただいて、私も心配になり現場へ行ってきました。
コメントを通じアドバイスをいただいたお二人に感謝いたします。

現場へ行くと発電所はこんな感じでした。
到着直後.jpg

横から見るとこんな感じです。
雪下ろし前.jpg

それなりに架台の高さは確保してあるのですが、それでも間に合わず下にたまってしまった雪のせいで、パネル上に雪が留まってしまっています。
パネルに20センチ以上の雪が溜まっている状況でした。

これが発電量低下の原因かなと思います。
パワコンを見ましたが、どのパワコンも動いていましたし、発電量を見ても大きな違いはありませんでした。
私が想定していた以上に雪の影響が大きいですww

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:04| 長野 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする