2020年01月07日

12月シュミレーション値との比較

毎月発電量は発表していましたが、シュミレーション値と比べてどうなのかというのもあると思うので、シュミレーション値との比較も発表したいと思います。
カッコ内がシュミレーション値です。
まあ発電量から比較値からシュミレーション値も分かるんですけど、一応書いておきますね。
 
1号基  95%(2,503kwh)
2号基 119%(3,684kwh)
3号基 121%(3,684kwh)
4号基 116%(3,576kwh)
5号基  97%(4,620kwh)
6号基 120%(3,873kwh)
7号基  84%(2,535kwh)


全体ではシュミレーション値24,498kwhに対し実発電量は26,676kwhでしたので、109%でした。
冬場は厳しい中でも1割弱の上振れは嬉しいですね。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 19:41| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: