2018年08月15日

税務署へ行ってきました

皆さんからアドバイスをいただいて予備知識を得ていったので、下手に税務署と喧嘩をせずに済みました。
前回のブログの記事を書いて、あのまま税務署へ突入していったら、けっこうもめちゃったかもしれないです。
危ない危ない(汗)
下手に目をつけられたら大変そうですからねww

ということで、今回は延滞税と加算税を納税することとなりました。
さらにはもう1年分消費税を納めないといけません。
かなり大きな額になりますね〜
まぁ身から出た錆なのでしかたありあません。

それにしても痛いミスでしたね〜
やはり税理士さんにお願いすることが肝要なのかもしれません。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 05:05| 長野 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はっきり申しましていまの消費税法では税務署も税理士も勘違いしたり計算間違いします。トラブルがたくさん発生しています。免税に戻るめどがあるのでしたらご自身で申告なさることをお勧めします。欄を埋めるだけで正しく申告できるようになっています。あとはひたすら条文を読み込んで税理士受験参考書を買いあさることで大幅に経費節減できます。ではグッドラック。
Posted by IT at 2018年08月15日 08:21
ITさん

そうなんですね。
税務署や税理士さんでも間違えてしまうんですね。
税の世界は何も信用できませんねww
唯一信用できるのは、法律ってことですね。

今後もアドバイスいただけたら幸甚です。
よろしくお願いいたします。
Posted by リアルティ at 2018年08月16日 07:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: