2017年05月05日

1号基に除草剤を散布しに行ってきました

ここ最近はブログネタもなく、更新も時々という感じでした。
冬場はこれと言ってやることがないですからね〜
まぁ不労所得とまではいきませんが、なるべく手を掛けずに利益を取れることが魅力ですからね。
だから、冬場にあまり忙しいのも考えもんですからね。

さて、草の時期になってきまして、いよいよ忙しくなってきました。
昨日は1号基へ除草剤を撒きに行ってきました。
昨年までは草刈り&除草で対応してきました。
草刈りを混ぜることで行く回数は、年2回で済みます。
ただ、発電所が増えてくるにしたがって、草刈りがしんどくなってきました。
なので、1号基については、今年からは基本的に除草剤のみの対応にしようかと考えています。
行く回数は増えますが、体のことを考えると、除草剤の方が楽ですからね。
1号基は架台が低めで、ひざくらいの高さしかなく、こまめなケアが必要です。
もっと架台が高ければ、もっと行く回数も減らせると思うんですけど・・・
防草シートでパネル前面だけ敷いています。
格安の防草シートですが、一定の効果があります。
格安ですけど、5年くらいは持ちそうです♪

(この広告はグーグルアドセンスとは無関係です)
除草剤散布する機械も手動のポンプ方式のものを現在は使ってますが、将来的には電動にしようかなと考えています。
そうはいっても、壊れるまでは今の手動式を使い倒すつもりではありますがww
除草剤もラウンドアップが良いのかなあ〜と思いつつも、一番安い除草剤を使っています(汗)。

本当は顆粒式の物を撒ければ、持続効果があって楽ちんなのですが、太陽光に対する周りの目が厳しくなってきているので、やっぱり葉にかけるタイプになっちゃいますね。土に入れば無害化されるタイプのやつです。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 14:55| 長野 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リアルティさん、こんにちは。
防草対策には頭を痛めますよね。
私は今のところ除草剤のみでの防草対策ですが、
雑草の勢いが強い発電所が1カ所あるので、
今後は草刈りも必要になるのではないかと考えています。
以前リアルティさんが記事にされていた、
少し高さを残して草を刈ると、新しい草が生えてくるのが遅くなって
長持ちするというのを読んで、草刈りが必要になったら、この方法を実践しようと考えています。
発電所も多くなってくると、作業効率が大切になるので、
手を抜けるところは、手を抜いていきたいですね。
Posted by ミドル at 2017年05月07日 08:51
ミドルさん

こんにちは。
確かに、あまり除草剤を使っていると、そのうち効かなくなるんじゃないかなという懸念もありますし、いつかは草刈りで対応しないといけない日が来るかもしれませんね。

そのころには年齢も重ねていますし、下の代(子供)に業務委託もありかもしれません(笑)

春草を綺麗にしてしまうと、成長スピードの速い夏草の日射を遮るものが無くなって、より成長を促していまうということなんじゃないかと考えています。

その辺りに詳しい人がいれば、そういう話を聞いてみたいですよね。

ルンバみたいな除草ロボットに期待したいです♪
販売価格はいくらぐらいになるんだろう??
Posted by リアルティ at 2017年05月07日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: