2016年09月03日

1号基の抑制の影響は大きいですね

以前に中電さんにも協力してもらって少し解消された抑制ですが、完全に解消というわけにはいきませんでした。
おそらく電気の引き込み中までの距離が長いので、それがためにその間の抵抗で抑制が発生しているのではないかと予測しています。
というのも手前のパワコンでは抑制が発生しておらず、奥のパワコンで抑制が発生しているためです。

2年4カ月で約5,000kw程度の抑制が発生しています。
20万円程度の損失ですね。
20年で考えると、100万は軽く超える損失になると思われます。

これは根本的な対処をしても良いのかなぁ〜なんて最近思い始めました。
ただ、原因がはっきりしないことには対処も打てないですからね。。。
なかなか悩ましいですww

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 08:09| 長野 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかしたら、でコメントします。
パワコンを三相にすれば解消されるかもしれません。

ただ、営業の方と話していたことなので、リアルティさんに該当するかはわかりません。

もし、現在のパワコンが単相であれば、パワコンが壊れたときに三相に選択すればと思います。あくまでもご参考までに。

Posted by たまじろう at 2016年10月03日 20:20
たまじろうさん

亀レスでごめんなさい。
三相にすると解消される可能性があるんですね☆
参考にさせていただきます♪
ありがとうございます。
Posted by リアルティ at 2016年10月05日 06:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: