2014年10月10日

遠隔監視を考えなくては

分譲案件も連係が決まって発電が開始されるので、遠隔監視を考えないといけないといけません。
かといって、1号基のようにエコめがねを導入すると多額の費用が掛かるので、売電メーターをモニターできるような簡単な装置を手作りしようと思っています。

GL06PのルータとTS-WLCAMで遠隔監視しようと思っています。
それには、まず何より電源の確保が必要になるので、太陽光パネルを使って電気の供給を考えています。

だいたいどれくらいのワット数のものが適当なのでしょうか?
また、安く買えるお店をご存知でしたら教えてください。
バッテリーなどセットで買えるお店でも、バラバラで買うお店もけっこうです。
情報提供をよろしくお願いします。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:09| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
おばちゃといいます。

あちらにコメントするのもどうかと
思いまして、こちらに
お邪魔しました。

今回、関西電力管内に設置予定です。
賃貸料金は、360坪で
年間35万円です。
金額から言うと、無茶苦茶高いのですが、設置場所が市街化調整区域なので
今後、近くに発電所が建設される可能性は、0ですので抑制とかの心配は無いので、安心料と思ってます。また、
地主さんに、見回り点検などいろいろ
引き受けてもらったので、遠距離監視システムが入らないので、その点はコストダウンしてます。
後は、土地が広いので設置角度を何度にして、一番効率が良いか悩んでます。
Posted by おばちゃ at 2014年10月11日 09:22
普通にトランスからの給電は受けないのですか?
電気代も月に300~400円程度なので、20年で8万円
パネルやバッテリー収納箱などの費用を考えると同程度ではないかと?
パネルやバッテリーのトラブルを考えると安いかなと思いますが?
Posted by kobara at 2014年10月11日 09:47
おばちゃさん

なるほど。
50kwの規模としては、かなり高額な借地料ですね。
確かに借地料はちょっと高いですが、その広さがあるなら、ソーラーフロンティアで発電量をしっかり稼げば、案外高くない借地料になるかもしれませんね☆
Posted by リアルティ at 2014年10月12日 08:07
kobaraさん

そうなんですよね。
それを販売業者にお願いしたのですが、中電からダメだって言われたっていうんですよね。
私もkobaraさんがおっしゃるのがベストだと思うんですが・・・

Posted by リアルティ at 2014年10月12日 08:09
こんにちは、
なかなか、強気な地主さんで
場所的にも横に新幹線も通っていて
南は、道路で障害物も無い土地なので
よく、価値を分かっている地主さんでした。

ソーラーフロンティアにしたかったのですが、賃貸物件なので、担保が無いし施工費も
高額になり、融資の金融公庫も通らなかったので、中国製にして信販会社での融資にしました。

Posted by おばちゃ at 2014年10月12日 12:13
おかしいですね、なぜダメなのでしょう、
私の所はすべて別のメーターで付いています
パワコンが使う買電メーターから取ると勘違いしているのでは??
電気を使う契約を別のメーターで欲しいと言っているのに
何をダメだと言うことがあるのでしょうか??

Posted by kobara at 2014年10月13日 01:14
おばちゃさん

そうなんですね。
苦肉の策ってやつですね。
固定資産税も高い土地でしょうから、地主さんの考えも仕方ないかもしれませんね。
Posted by リアルティ at 2014年10月13日 06:21
kobaraさん

そうなんですね。
自分で電力会社に聞いてみようと思います。

ちなみに電気を使う別メーターはどこに取り付けてありますか?
Posted by リアルティ at 2014年10月13日 06:24
おはようございます、
売電メーター 買電メーター 100V別電源メーターと
3こ仲良く1個のBOXに収まっています、
Posted by kobara at 2014年10月13日 08:54
kobaraさん

そうなんですね。
kobaraさんは、色々詳しそうなので、素人の私に色々お教えいただきたいのです。

現地では、引きこみ柱に売電メータが1個ないし2個つけられています。
この柱にさらに、買電メータを取り付けてもらえばいいのでしょうか。
その場合、電源ソケットってどんな形で取り付けるのでしょうか。
それは電気工事店さんにお願いすれば、上手くやってもらえるものなのでしょうか。

コメント欄でのやりとりで差し支えがあるようでしたら、
sunrise.teru@gmail.com
へお返事いただけると幸いです。
よろしくお願いします。
Posted by リアルティ at 2014年10月13日 11:45
電気工事やさんでやってもらえると思います
もうすでにソーラー関係の配電BOXがいっぱいなら

別にメーターのBOXをつけてその内部にブレーカー20Aとかで十分だと思いますがそのブレーカーからコンセントを付けてもらって置けば、後は自分でできるのではないでしょうか?
Posted by kobara at 2014年10月13日 14:07
kobaraさん

分かりました。
もう一度、電気屋さんにお話してみようと思います。

ちなみに、その工事ってだいたいどれくらいの費用が掛かるものでしょうか?
Posted by リアルティ at 2014年10月14日 07:21
おはようございます。
自分のブログの記事で誤解があったようなので。
一応、こちらにもコメントしておきます。
現在50wで運用しており、足りないので200wの増設を準備中。
まだ実際に設置してフル稼働していないので何とも言えませんが、感覚的には200wもあれば十分かと思います。

自分の記事にも補足しておきました。すいません。
Posted by ばっしー at 2014年10月16日 07:23
ばっしーさん

良く記事を読んでなくてごめんなさい。
50kwでは確かに厳しいかもしれませんね。

200wに増設てからの状況報告を楽しみにしています。
Posted by リアルティ at 2014年10月17日 07:23
電源引き込みの件ですが、東電管内では太陽光を全量で契約してしまうと後から従量契約は追加できないと言われました。
太陽光の全量契約と同時に従量契約をするのであれば2系統引き込みできるとのことです。

従量契約できない場合は、小型機器契約を追加することになりますが、エコめがねの場合装置で1契約でなく中に入ってる機器1台毎に契約になるそうです。
50kWの3G版だとエコめがねの本体が3台と3Gルータが1台で合計4台の契約になり、毎月の支払は1000円を越えるので従量契約の方が安上がりだと思います。
Posted by (元)通りすがり at 2014年10月19日 20:53
(元)通りすがりさん

亀レスですみません。

電力会社に確認したところ従量契約は今からでは不可とのとことでした。
独立型電源装置で考えざるを得ないかなと考えています。
Posted by リアルティ at 2014年10月22日 05:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: