2018年02月06日

雪下ろしの副次的効果

雪下ろしをしたおかげで、翌日からフル発電に近い発電量を記録してくれました。
売電額で言えば、1万以上の効果はあったかと思うので、雪下ろしして良かったです。

さらに雪下ろしの副次的効果として、パネル洗浄効果もありました☆
この発電所の北側には結構大きな木があって、パネルに影を落としています。
その木の下のパネルは、雨でパネルが洗浄されずに、けっこう汚れが溜まっていました。

雪を落とすと同時に、スノーブラシの巣凡事部分でちょっと擦ると、真っ黒になりましたww
ということで、雪や雪解け水を利用して、パネル洗浄もしてきました☆

そこ以外のパネルについては、汚れの溜まる一番前のパネルのフレーム部分をしっかり掃除してきました。
10度架台なので、フレーム部分には、けっこう汚れが溜まっていました。

パネル清掃をすると発電量が3%回復するなんて話も聞きます。
3%回復するとしたら、今回の雪下ろしの効果は相当大きなものになります☆

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:01| 長野 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする