2017年04月13日

無事に売電保証も適用されました♪

設備の修理については、無事に保険適用になったことは以前のブログでお伝えしました。
売電保証についても保険適用になるか代理店を通じて協議をしていましたが、無事に保険適用になると保険代理店から一昨日連絡をいただきました。
4万円分くらいの保険金を貰えます。
ほぼ想定通りの金額でした♪
やはり被害としては最小限だったんだなという感じです。

一昨年までは遠方にある代理店で保険に入っていましたが、縁があって新たに地元の会社の代理店で保険に入ったかいがありました。
以前にも積雪の関係で発電が一部停止する軽い事故がありましたが、代理店が遠方だったためか、親切な対応をしていただけず、門前払いという感じでした。

売電については、日ごとの日射量や1年前の同時期の発電量などの情報を提供しないといけません。
さらにパネルの破損など一部のパネルの場合は、時間ごとの発電量の情報提供も必要みたいです。
遠隔監視装置を付けていないとこれらのデータが取れずに、請求できないなんてこともありえるかもしれません。
私は近くに発電所を保有しているので、現地へ行ってモニターで確認したので、遠隔監視なしでも大丈夫でした♪
ただ、田淵のモニターだと、1年以上前のものはデータが消えてしまうので要注意です。
今回は、ちょうど隣にも発電所を持っていたので、それとの比較ができたので、何とかなりました♪
それが無かったらどうだったんだろう・・・

とりあえず、無事に保険が適用なり、設備保険と売電保証で約15万が還ってきました☆
2〜3年分の保険料分くらいなので、大した金額ではないですが、それでもやはりもらえるのは嬉しいです☆

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ


posted by リアルティ at 06:52| 長野 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする