2016年02月14日

パネルから落ちて来た雪が溜まります

これについては写真がなくてすみません。
パネルから落ちて来た雪がパネル間をつないでいる太い黒い管の上に溜まっちゃうんです。
どういうメカニズムかはわからないにですが、黒い管の上にずっしりって感じです。
もしかしたら、パネルから落ちて来た雪じゃなくて、着氷かもしれないですね。
管に触れた瞬間に雨が凍って氷になるみたいな感じですかね。
長野県松本市で今年大量の倒木で孤立した宿がありましたが、あれと同じ理論かもしれないですね。
いずれにしても、やはり管が露出しているのはあまりよくないのかなと思います。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 09:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする