2016年02月19日

とある業者から気になることを耳にしました

5号基でやめると思いながらも、興味がある案件があると分譲業者へ問い合わせをしています。
その中で気になる情報がありました。
それは防草対策についてです。
遠方ということで、防草シートとか砂利敷きの見積を出してもらおうと思ったら、2回特殊な作業をすればそれ以降は草が生えてこない方法があると言っていました。
それも1回の費用は30,000円。2回で60,000円だけだとのこと。
いったいどんな方法なのかすごく気になります。
どんな方法か聞いたのですが、買う人にしか教えないっていうことらしいんですよね。
私は融資条件にも引っかからなかったので、全然相手にされませんでしたww
この方法について、心当たりある人はいませんか。
ぜひ教えて欲しいです!
よろしくお願いします。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:05| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

コネクターが外れていました

前回の記事で書いたパネル間をつないでいる管へ雪がのしかかり、画像のように繋いでいたコネクターが抜けてしまったようです。
パネルから落ちて来た雪の重みで抜けたんじゃないかと思います。
コネクタ (1).jpg
私が想像するには、パネルから落ちて来た雪の落ちる勢いに押されて抜けてしまったのかなと思います。
施工会社へは抜本的な対策をお願いしましたが、お金もかかることですし、厳しいですかね(汗)。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 06:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

パネルから落ちて来た雪が溜まります

これについては写真がなくてすみません。
パネルから落ちて来た雪がパネル間をつないでいる太い黒い管の上に溜まっちゃうんです。
どういうメカニズムかはわからないにですが、黒い管の上にずっしりって感じです。
もしかしたら、パネルから落ちて来た雪じゃなくて、着氷かもしれないですね。
管に触れた瞬間に雨が凍って氷になるみたいな感じですかね。
長野県松本市で今年大量の倒木で孤立した宿がありましたが、あれと同じ理論かもしれないですね。
いずれにしても、やはり管が露出しているのはあまりよくないのかなと思います。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 09:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする