2016年01月17日

最終的な契約内容

途中で値引きがあったりしたので、当初とは内容が変わったので、ここにまとめておきたいと思います。

太陽電池容量  59.77kw
設備認定容量  49.50kw
売電単価    27円
モジュール   長州産業 CS-246B41
モジュール枚数 243枚
パワコン    オムロン KP55M-J4-SS
パワコン台数  9台
架台      アルミ20°傾斜角度
基礎      スクリュー杭基礎工法 L=1600
保険料     別途【5万弱(自然災害&休業補償)】
土地代     込
エコメガネ   込
フェンス    込
中電負担金   込
登記費用    込
日射量     4.10

最終的には、3,490万円(税込)で契約しました。
1基あたりの税抜き価格で考えると、1,615万円です。


(この広告はグーグルアドセンスとは無関係です)
合わせて、1年目と9年目での無料点検もつけてもらいました。
発電実績でいうと、kwあたり1200kwくらいは発電しているとのことで、1基あたりの売電額は年間210万円。
それで、表面利回りを計算すると12%くらいです。
一般のシュミレーションソフトを使ったところ、1基当たりの年間発電量は66,726kwでした。
これで、表面利回りは、11.15%となります。
国産のパネル約60kwで、フェンス・遠隔監視費・土地代・登記費用・負担金込にしては良い価格かなと思います。
まぁまぁじゃないでしょうか。
メンテナンス費がもったいないので、長野県内でということで探していました。
このメンテナンス契約が不要というのが最大のメリットだと考えています。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 09:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

今が買い時かどうか・・・

他の方もブログの記事にされていますね。
買い時はこれからやってくるってことみたいですね。
私は資産も突っ込んじゃいましたし、融資枠も使い切ってしまったと思います。
本当は買うタイミングとしては、まだ早かったかもしれません。
タイナビで出回っている案件の利回りも少し上がってきているようですし・・・
今となっては昔なので、価格が落ちてくるまでに実績を作って融資を受けられる体制をとっておくしかありませんね。
実績を作れば新たな融資へも道が開けてこようかと思います♪

ただ、値段が下がって来れば、あっという間に売切れという形になるかもしれません。
なので、しっかり情報収集しておく必要があると思います。
そのためにもタイナビに登録して、価格の推移を確認しておくことが重要ですね。


(この広告はグーグルアドセンスとは無関係です)

せっかく価格が落ちても売切れて買えない・・・じゃ仕方ないですからね。
残ったのは高い案件だけってことにもなりかねないですからねww

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 02:34| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

発電所の近所の方にはいつも助けられています

先日、北側の木が伸びてきた木を切ったわけですが、その際に近所の方に大変お世話になりました。
いつもいろいろアドバイスしてくれたり、地元のことを教えてくれます。
非常にありがたい存在です。
今回は電動のチェンソーを使ったので、電気を使わせていただきました。
その際も快諾してくれました。

新年のあいさつにもお伺いしましたが、野沢菜のお土産をいただり夏にはレタスをくれたり、いろいろ本当にお世話になっています。

おかげで発電所は順調に稼働しています♪

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

posted by リアルティ at 07:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする