2015年12月26日

更なる値下げを引き出しました

PPSによるプレミアム買取が中止になりました。
契約させていただいた会社さんとは、6月くらいから商談をしていました。
いろいろな案件をご紹介いただいて今の案件を契約したわけですが、もっと早く契約できていればPPSによるプレミアム買取に持って行けたはずだったんですよね〜
+2円で買い取りOKということで、かなり期待をしていました。
先方もけっこうそこを押していました。

しかし、ここにきて中止の事態に。制度変更だから仕方ないんですけどね。
仮に+2円を20年間できた場合には売電収入は600万円プラスになります。
かといって先方に責任があるわけじゃないので、あんまり責めるわけにもいかず・・・

でも、契約が遅くなったのは多少なりとも先方にも責任があるということで、少し値下げしてもらいました。
110万+登記費用分を値下げしてもらいました。
プレミアム買取が何年続くかもわからないですし、今の段階ではこれが限界かなと思って、ここで妥協しました。
先方を赤字にしちゃってもいけませんからね。
とはいっても、実際どれくらい儲かっているかわかりませんけど。
値下げしすぎて変な仕事されても困りますしね。
落としどころとしては悪くなかったかなって思います。

ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする