2015年02月28日

法人税務申告を実体験!法人化は慎重に!!

期限ギリギリで税務申告が終わりました。
当初の想定どおり所得はゼロ(赤字)になりました。
これで、税金は均等割り分だけだなって思っていました。
しかし、そこで驚愕の事実が!

勉強不足と言われてしまうと正にその通りなんですが・・・


都道府県の法人事業税に関しては、売電収入は、「外形標準課税」だということです。
つまり掛かった経費は関係なく、売電収入額を基準にして、課税されてしまうんです。

だから、節税のため経費を計上しても、それとは関係なく課税されてしまうということです。
これは大きな想定外でした。
これから法人化しようと考えている方は、この点をしっかりと踏まえた上で、法人化してください。
私の二の舞にはならないでくださいね。

個人のままの方が良かったかなって思いますね。
法人の場合、赤字でも均等割りの7万円があって、プラス外形標準課税での課税となると、やはり個人より税金は大きいかなと。
税務申告も個人の方が全然簡単ですかね。
法人の税務申告を個人の延長と考えたら大間違いですね。
全然別物ですww

今となっては、法人化は失敗だったかなって思います。

会社が副業OKな会社なら自分の名前でやれば、国民健康保険とか関係ないし、何も悩むことも無かったのですがね。
太陽光のほうを赤字にできれば、反対に所得税が安くなる可能性もありますからね。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 05:29| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

LOOOP社の買取制度が魅力的

またPPSに頭を悩ますことになりそうです。
以前にもPPSの提案をいただいていたのですが、以前は辞めました。

ただ、今回のLOOOP社の買取制度は更に魅力的です。
買い取り価格の1円プラスに加え、なんと「みえるーぷ」の本体の無料サービスまで付いています。
遠隔監視に悩まされている自分としては、かなり魅力的なサービスです。

さらに1kw当たり500円のキャッシュバックも貰えます。

これには正直、かなり心を揺さぶられています。

LOOOP社としては、みえるーぷは無償での譲渡となりますが、年間利用料の25,000円は取れることになるので、案外損はないのかもしれません。
商売上手だなって思います(笑)

しかも、「※予定する契約数に到達した時点で特典のご提供を終了する場合があります。」との記載もあり、急がないと・・・と思わせるあたりも上手だなと。

さて、どうしようかな。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

小型風力型の発電キットが発表されました

PV EXPOにあわせた形で、万全を期しての発表でしょうか。
LOOOPから小型風力型の発電キットが発表されました。

最初高いなって思いましたが、風力は20年間の買取なので、採算には合ってくるのかなと感じています。
太陽光の買い取り価格が下がる中、これは非常に魅力的な商品になるかもしれません。

風力発電なら狭い土地でも設置できますし、日当たりの悪い場所でもOK。
更には24時間発電可能なのも太陽光にはない魅力です。

これは早速、動き出す必要がありそうです。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ
posted by リアルティ at 07:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

システムダウン

売電メータを読むセコめがねを設置し、発電量の遠隔監視を行っていましたが、こちらが見られなくなってしまいました。
100kwのパネルで2台のカメラを作動させているのですが、電気が足りず、ルーターの電源が落ちてしまったようです。
冬の時期は陽も短く、もともとの発電量が低い上に、雪が降ってしまうと、かなり発電量に影響してしまうのも1つの要因だと考えられますが、100kwのパネルで2台のカメラでの運用は厳しいようです。
本当は夜間はカメラのスイッチを自動で切れるとか、ルーターをタイマーで電源の入り切りが出来るといいのですが、それが出来ないので・・・
とりあえずは1台にして様子を見てみようと思います。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ



posted by リアルティ at 07:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

雪国では設置角度が重要

この冬は設置角度の重要性を認識させられました。
設置角度が30度弱の太陽光には雪が残っていなくても、設置角度の浅い太陽光には、雪が残っていることがよくあります。
明らかに雪が消えるのが遅いです。

一般的に設置角度を10度によることによる発電ロスは5%。
0度にした場合は1割です。
ただ、雪国に限って言えば、これ以上のロスがあるように思います。

そうはいっても、面積が狭い場合は、このロスは承知の上でも、やっぱりたくさんパネルを並べたほうが総発電量は多く確保できるんですよね。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ


posted by リアルティ at 07:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする